横浜港パノラマ写真

団塊世代の見なさん、あなたの経験、技術、人脈を地域に生かしてみませんか。多彩なプログラムと働き方で会員を募っています。企業OB人材活用活動、販路マッチング活動、創業経営支援活動、シニア交流活動、インターネット新聞活動、NPO支援活動

トップページへのリンク ハーバークラブへのリンク

 VMCYについて
 事業概要へのリンク
 組織概要へのリンク
 オフィス地図へのリンク
 ハーバークラブ
 トピックスへのリンク
 ハーバークラブ活動内容へのリンク
 ハーバークラブ会員申込みへのリンク
 セミナー申込みへのリンク
横浜産業新聞
 
中小製造業受発注サイト「横浜ネットワークプラス」へのリンク

横浜の発展振興に寄与するNPOへの寄付のお願い!
→詳細

VMCYは登録団体になって
います
 

未病をなおそう!
NPO法人ヴイエムシイは神奈川県
「未病を改善するかながわ宣言活動」
の登録団体となりました。

 ⇒詳細 
 
VMCY・ハーバークラブ会員募集中
※決算報告 (貸借対照表公示)             
※トップページ下段にVMG同好会・販ナビ・横浜産業新聞紹介
※事務所所在地
 〒231-0001 横浜市中区新港2丁目2番1号
 横浜ワールドポーターズ6階 NPOスクエア6階
TEL&FAX :045-650-5858
e-mail:info@vmcy.com
                        ⇒詳細Ⅰ  ⇒詳細Ⅱ
 第166回ハーバークラ定期講演会ご案内
 演題「個人や中小企業のEDIとキャッシュレス」
〇講師:ビリングシステム株式会社 代表取締役社長 江田 敏彦 氏

【ご講演要旨】
キャッシュレス決済の拡大は、請求支払い相互に置いて、現金の準備・保管、受渡時の相互確認、受渡後の残高確認、その他の付帯業務、等の現物管理業務を削減します。
大企業の決済業務効率化に向けたEDI機能の単機能化や汎用化を推進し、COVID19の拡大に伴う非接触決済に向けたネット対応やモバイル対応、タッチレス化により、個人や中小企業が安心安全に請求/支払ができる使い勝手の良い決済機能の構築が望まれています。どのような決済方法が良いのかご解説頂きます。

 ■開催日時・会場
○日時令和2年12月11日(金)
 講演18:00~20;00
・交流会:コロナ禍により暫時中止し、間接的な名刺交換のみとします。
○講演会場:
横浜市開港記念会館 2階9号室
 横浜市中区本町1丁目6番地、TEL 045-201-0708

みなとみらい線日本大通駅出口1から徒歩1分。     ⇒詳細

 第165回ハーバークラ定期講演会ご案内

演題「石草流生け花の真髄」
〇講師: 石草流生け花  家元   奥平 清鳳氏  

【ご講演要旨】
日本が誇る伝統芸術の1つ華道、起源を辿ると室町時代あるいはそれ以前とも言われる。四季折々の草花を生けることを通じて自然の美を再現し、そこにわびさびなど日本人の豊かな感性を育んできた。 その技法や作法は世代を超えて継承されてきたが、そのうちの1つにホテルオークラの全館生花装飾を演出する石草流生け花の神髄についてお話頂きます

■開催日時・会場
○日時令和2年11月7日(土)
 講演14:30~16;30
・交流会:コロナ禍により暫時中止し、間接的な名刺交換のみとします。
○講演会場:
横浜市開港記念会館 2階9号室
 横浜市中区本町1丁目6番地、TEL 045-201-0708

みなとみらい線日本大通駅出口1から徒歩1分。     ⇒詳細

 第162回ハーバークラ定期講演会ご案内

演題:
「~上野の文明漫談:西欧の真髄を探る(文明、宗教、歴史を補助線~」
〇講師:  上野景文氏 文明論考家 元駐バチカン大使
【ご講演要旨】

西欧は、老獪な「狸」と見られることがあるが、そうであるだけでなく、幾多の「知恵」を国際社会に提供して来た世界でも屈指のソフト・パワーでもある。彼らの「知恵」の真髄を、バチカンを補助線に、対日比較を交えつつ、文明、宗教、歴史の視点から、ざっくりと抉り出して頂きます。


■開催日時・会場
○日時令和2年10月27日(金)
 講演18:00~20:00
・交流会:コロナ禍により暫時中止し、間接的な名刺交換のみとします。
○講演会場:
横浜市開港記念会館 1階1号室
 横浜市中区本町1丁目6番地、TEL 045-201-0708

みなとみらい線日本大通駅出口1から徒歩1分。     ⇒詳細

  第164回ハーバークラ定期講演会ご案内
 演題:「トランプ政権の歴史的意義」
〇講師:吉川 圭一氏  グローバルイッシューズ総合研究所代表  
【ご講演要旨】
トランプ政権の誕生は歴史の必然だった。米国のエリートではない一般人が彼の登場を望んでいた。それは実は世論調査等にも正確に表れていたのだった。
にも関わらず、なぜ多くのメディア等が彼の当選の可能性を報道しなかったのか?
それは米国を支配するエリート達にとって具合が悪いことだったからである。彼らは、どのような人々か?
それを理解することで今後の米国の進んで行く道と日本の対応等に関して考えてみたいと思う。
グローバル一シューズ総合研究所代表吉川 桂一氏にご解説頂きます。

■開催日時・会場
○日時令和2年9月18日(金)
 講演18:30~20:30
・交流会:講師を囲んで交流会・名刺交換会
○講演会場:横浜市開港記念会館 1階1号室
 横浜市中区本町1丁目6番地、TEL 045-201-0708
みなとみらい線日本大通駅出口1から徒歩1分。     ⇒詳細
   第163回ハーバークラ定期講演会ご案内

 演題:  健康寿命を延ばしましょう
  〜全身の健康に貢献する歯科医療〜
〇講師: 公益社団法人 日本歯科医師会  社会保険委員 委員 
小野清一郎氏
【ご講演要旨】

2018年、日本人の平均寿命は男性が81.25歳、女性は87.26歳に伸びました。一方、平均寿命とは別に健康寿命という概念が昨今注目されるようになりました。健康寿命とは、医療や介護に依存せず、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる期間のことです。2016年のデータでは日本人の健康寿命は、男性が72.14歳、女性が74.79歳。平均寿命との差は男性で約9年、女性で約12年以上もあり、この期間は、医療や介護のお世話にならなければなりません。   今回の講演会では、健康寿命の延伸、さらには平均寿命の延伸について、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。また、世界を震撼させた新型コロナウイルス感染と口腔の衛生との関係についても言及する予定です。
■開催日時・会場
○日時令和2年8月27日(木)
 講演18:30~20:30
・交流会:講師を囲んで交流会・名刺交換会
○講演会場:
横浜市開港記念会館 2階6号室
 横浜市中区本町1丁目6番地、TEL 045-201-0708

みなとみらい線日本大通駅出口1から徒歩1分。     ⇒詳細

  【お知らせ】
 平素は団体運営にご支援ご協力を賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
7月30日(木)開催予定致しておりました第162回ハーバークラブ講演会、5ヶ月間の休会からやっと開催にこぎつけ、感染予防に万全を期するべく準備を進めて参りましたが、残念ながら直近のウイルス感染者の増加、30代以下の増加から徐々に高齢者への増加も予測されるところ、東京都始め、神奈川県警戒アラート発動等、外出自粛を求められている中、止むなく中止せざるを得なくなりました。
政府の緊急事態解除後、講演会再開をお待ち頂きました方々にはご期待に添えず誠に申し訳御座いませんが、事情ご賢察、ご容赦賜りたいと存じます。

現在、827()に公益社団法人日本歯科医師会 社会保険委員 小野 清一郎様によるご講演、918()に恒例の日本銀行横浜支店長による講演会をこの度福田支店長のご後任としてご着任されました西崎 健司様によるご講演を予定致しております。

コロナウイルス関連情報を分析の上直近の状況を判断して改めてご案内申し上げますので引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。

先ずは講演会中止のお詫び方々ご報告を申上げます。
20・07・27
特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
    理事長  澤田 眞治
ハーバークラブ担当
          今井 周一


162回ハーバークラブ定期講演会        
  詳細

 新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言解除から1ケ月余りが経過し、皆様におかれましてはニューノーマルへの模索と同時に、本来の経済・社会活動への復帰を目指してお元気にご活躍のこととお慶び申し上げます。

当ハーバークラブ講演会もコロナ禍下の2月~6月の5ケ月間は休講を余儀なくされま したが、国内においてはコロナ感染状況も改善されていることを見据え、来る7月30日に休講明けの第1回目となる第162回講演会を添付の如く企画致しましたのでご案内 させて頂きます。

再開第1回目のテーマは、元バチカン大使で文明論考家の上野景文氏による「文明漫談 西欧の真髄を探る」ですが、一神教の西欧と多神教の日本との文明論における違いを語らせたら第1人者とされる氏が、本来の文明論に加えて奇しくもコロナ禍におけ る感染者数の日欧間の差異を文明論視点でどう考察し得るかといったお話も期待したいところです。
是非多くの皆様のご来場をお待ちしております。
なお、講演会場につきましては、従来の横浜情報文化センターが館内改装により使用不可となりましたので、今回以降は原則として横浜市開港記念会館を使用する方針ですので、お間違えなきようよろしくお願い致します。
また、現下のコロナ情勢から同館も3蜜回避やマスク着用など安全面における館内規則の遵守を義務付けております。
具体的な注意事項につきましては、極く一般的なものですがご出席の皆様には別途改めてご案内させて頂きますので予めお含み置き頂きますようお願い致します。

特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
ハーバークラブ担当 今井 周一
   第162回ハーバークラ定期講演会ご案内
【ご講演要旨】
西欧は、老獪な「狸」と見られることがあるが、そうであるだけでなく、幾多の「知恵」を国際社会に提供して来た世界でも屈指のソフト・パワーでもある。彼らの「知恵」の真髄を、バチカンを補助線に、対日比較を交えつつ、文明、宗教、歴史の視点から、ざっくりと抉り出して頂きます。


■開催日時・会場
○日時令和2年10月27日(金)
 講演18:00~20:00
・交流会:コロナ禍により暫時中止し、間接的な名刺交換のみとします。
○講演会場:
横浜市開港記念会館 1階1号室
 横浜市中区本町1丁目6番地、TEL 045-201-0708

みなとみらい線日本大通駅出口1から徒歩1分。     ⇒詳細
 ご挨拶

新型コロナウイルスで長期にわたり外出自粛を強いられておりましたが如何お過ごしでしたか。
大変ご無沙汰いたしております。平素は多方面でご支援を賜りながら事務所閉鎖の為情報も発信出来ず誠に申し訳ありませんでした。
ようやく神奈川県の緊急事態宣言も解除され、弊団体も本日より通常業務を再開させて頂く事になりました。
弊団体も長期の事業停止で大変厳しい経営を余儀なくされ、事業継続に必死で頑張る所存でおります。

ハーバークラブ講演会も神奈川県のガイドラインでは小規模イベントは開催可能とありますので、感染症対策を徹底の上開催致すべく、講師の依頼、会場の選定等始めました。開始までには準備の都合で今しばらくお時間を頂くことになりますが従前同様のご支援、ご協力を賜ります様お願い申し上げます。
また、ミニゴルフ同好会VMGの練習会も併せ開催を検討中でございます。改めてご案内申し上げますのでその節は奮ってご参加賜りたいと存じます。

 いろいろ制約のある中での事業運営になりますが、従事者一同頑張る所存でおりますので 引き続きご支援の程宜しくお願い申し上げます。            敬具

令和2年6月1日
特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
理事長   澤田 眞治

 【お知らせ】
4月7日(火)開催予定致しておりました第164回ハーバークラブ講演会も残念ながら開催の見当しがつかず、中止せざるを得なくなりました。
3か月に亘講演会を中止致しました事、異常事態とはいえ誠に申し訳ございません。これにめげず、充実した講演会を開催すべく努力致しますので引き続き
ご支援賜りますようお願い申し上げます。
20・03・23
特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
    理事長  澤田 眞治


題164回ハーバークラブ定期講演会          ⇒詳細

  【お知らせ】新型コロナウイルスによるハーバークラブ第163回講演会
        中止のお知らせ!


平素は会運営にご支援賜り誠に有難うございます。
誠に申し訳ありませんが政府のウイルス対策延長に伴い、会場の情報文化センターが3月31日まで閉館になり、前回に引き続き第163回も中止のやむなきに至りました。
今後3ヶ月先までの講演会予定は組まれておりますが、現状、先が読めない状況ですので改めてご案内させて頂きます。
末筆ながらくれぐれもご自愛頂きます様ご祈念申し上げます。
先ずは講演会中止のお知らせ方々お詫びまで
20・02・21  
特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
    理事長   澤田 眞治
  第163回ハーバークラ定期講演会ご案内(中止)

【ご講演要旨】
 オリンピックも迫る中、日産元会長ゴーン氏の海外逃亡やコロナウイルスの蔓延等、日本の出入国管理さらには国内での危機管理の在り方が問われている。それは従来型の縦割り型省庁や曖昧な地方分権といった日本の宿痾が全て関係している問題なのである。米国の首都ワシントンDCに事務所を構えたこともある講師に、911以降の米国の実態も踏まえ、現状と今後における日本の危機管理―特にテロ対策に関して詳細にご説明頂きます。
■開催日時・会場
○日時令和2年3月27日(金)
 講演18:00~20:00
・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら)
○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045-664-3737)
    ⇒詳細

 【お知らせ】新型コロナウイルスによるハーバークラブ第162回講演会中止
のお知らせ!


平素は会運営にご支援賜り誠に有難うございます。
2月27日開催予定で御座いましたハーバークラブ第162回講演会新型コロナウイルスの感染拡大により苦渋の選択ですが中止致す事に致しました。
今回の講演会は高齢化社会に必要な健康管理を身近な歯科医の視点で、まさに現在進行中の感冒を含め、高齢者の病に対する警鐘を促すものでしたので非常に残念ですが、改めて機会を見てご講演頂く予定ですので事情ご賢察の上ご了承賜りたいと存じます。
今後3ヶ月先までの講演会予定は組まれておりますが、現状、先が読めない状況ですので改めてご案内させて頂きます。
末筆ながらくれぐれもご自愛頂きます様ご祈念申し上げます。
先ずは講演会中止のお知らせ方々お詫びまで
20・02・21  
特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
    理事長   澤田 眞治

  ミニゴルフ同好会
ミニゴルフって何?ⅰ      ⇒ミニゴルフとはⅱ
*ホールインワン動画特集
⇒同好会入会のお誘い
同好会会則

*競技風景



*レッスン風景



URLで同好会メンバーによるプレー前のウォーミングアップ動画がご覧頂けます
https://youtu.be/D2qZkbTzf-c 

横浜市緑区制50周年記念事業「みどり笑顔プロジェクト」於いて緑公会堂
20190901




販ナビ
BUY・ベンチャー東北運動「セールスパートナー事業」
 東北経済産業局及び(社)東北経済連合会が展支援を開する販路開拓促進運動「BUY・ベンチャー東北運動」の一環として、東北経済産業局と連携し、首都圏等販路開拓支援事業 「セールスパートナー事業」を実施してきました。
 平成23年度については、平成22年度に検討を行った販路開拓支援モデルに基づいて、専門家による販路開拓プランの作成を中心とした販路開拓支援を行う販路開拓支援調査事業として、引き続きヴイエムシイが行うことになりました。
東北経済産業局のセールスパートナー事業は終了しておりますが、セールスパートナー事業のスタート時に取り交わしたセールスレップとは違う長期に亘る支援を現在も行っています。
また、東北経済連合会の販路開拓事業の延長でリンカーズ㈱に登録して事業を継続している。
リンカーズ株式会社

  https://www.linkers-net.co.jp/      
横浜市・経済の新たな担い手創生事業 
 横浜産業新聞
 http://www.hamabiz.jp
横浜市が推進する「経済の新たな担い手創生事業」は横浜市と産業支援型NPO等が協働で経済活性化事業を推進することにより、横浜経済の活性化を図るとともに、継続的な支援により新たな担い手の成長・発展を促すことを目的とした事業です。
 VMCYは横浜のIT企業を中心とした最新産業情報を、インターネットで毎日発信する「横浜産業新聞」を設立・運営して、このポータルサイトを起点としたビジネスチャンスの拡大、企業間交流や産学連携等新たな活動・ビジネスの創出を目指す事業を行います。

→横浜市・経済の新たな担い手創生事業 
                                         [Top]

特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
〒231-0001 横浜市中区新港2丁目2番1号
           横浜ワールドポーターズ6階 NPOスクエア
TEL/FAX:045-650-5858  
E-mail:info@vmcy.com