横浜港パノラマ写真
トップページへのリンク ハーバークラブへのリンク

第186回ハーバークラブ定期講演会
演題『宇宙開発の新時代』

講師
: 科学ジャーナリスト 寺門 和夫氏

【ご講演要旨】

月を目指すアルテミス計画、宇宙ベンチャーの活躍、商業宇宙旅行や商業宇宙ステーションなど、宇宙にまつわる刺激的な話題が次々と報じられています。新しい時代に入ったといえる世界の宇宙開発はどこに向かうのでしょうか。
はげしい競争を繰り広げる世界各国の宇宙開発活動の現状をご紹介し、宇宙開発の未来が私たちに何をもたらすのかを考えてみます。

■講師略歴

1947年生まれ。早稲田大学理工学部電気通信学科卒業。
1981年に教育社で科学雑誌『ニュートン』を創刊。20年以上にわたって編集責任者をつとめた。
現在は一般財団法人日本宇宙フォーラム宇宙政策調査研究センターのフェローとして、世界各国
の宇宙開発動向を調査・分析している。公立小松大学客員教授をつとめるほか、科学ジャーナリストとしてテレビ、ラジオ、SNSなどで情報発信している。
主な著書に『宇宙開発の未来年表』(イーストプレス)、『中国、「宇宙強国」への野望』(ウェッジ)、『ファイナル・フロンティア 有人宇宙開拓全史』(青土社)、『まるわかり太陽系ガイドブック』
(ウェッジ)などがある。

開催日時・会場

○日時:2024年6月28日(金)
・講演18:30~20:30
・交流会:コロナ禍により暫時中止し、間接的な名刺交換のみとします。

○講演会場:波止場会館 4F 大会議室。
    横浜市中区海岸通1丁目1番地 TEL 045-201-3842
____ ____みなとみらい線日本大通り駅2番出口から徒歩6分
_________JR関内駅南口より徒歩15 分

■会 費  ハーバークラブ会員1000円、一般・ビジター2000円  お申込は11月17日(金)まで


           お申込み受付 


      過去のハーバークラブ講演会記録